□ 自然を慈しみ美を愛するPhotoLife /  BGM-G線上のアリア
Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

季節が巡りまた私の苦手な夏がやってきました
取り去ることができない夏ないと困りますね早く過ぎ去るのを待つのみです。
水の森の蓮種綺麗に咲いた後また風情を見せてくれるのも蓮です。t_10525746_1912094848929486_5971986766116563875_n.jpg

スポンサーサイト
①につづき②を記載

今回はう~~~んお余りって感じがしますが見てください。
新潟の町は意外と静かとゆうのは、きっと行きかう人がはみ出ていないのかな
難しい記載ですかね・・・・・・・・・結構こちらでは若者が飛び跳ねてる、はみ出してるそんな人結構いるのです。
型にはまらない若者が飛び跳ねているものですが、皆さんおとなしい感じがしました。
こちらでは街角にストリートミュージシャンやパフォーマンスの若者おじさんが見られますが、散策したこちらでは出会うことは無かった。


町並みを歩いていて感じたのはやはり人が温かい
店先のおばちゃんが優しく話しかけてくれたこと
道路際一杯に商品が並び見てみようかなといった感じにさせるそんなとっつきやすい懐かしさを感じた。

なんだ~~なんてみないで、そうなんだそうかなんて感じでみてね。


商店街に書かれていました・・・・ちょっと目を引きましたね。
niigata22

ホテルオークラから河川敷に降りる階段此れは便利でした。
niigata23

河川敷萬代橋の両サイド素敵な感じに河川敷が整備されています。
niigata26

行きかう町素敵なビルにビルが映るそんな風景があちこちに。
niigata25

商店のウインドー夕刻でしたから移りには大いに自信なしです。
niigata24

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

新潟県新潟市へ
初めての新潟市内に走行、名古屋からだとちょっと走り応えはあります。
友人に逢いに一路北へ進路

妙高まではよく出かけます
しかし新潟市内まではやはり遠かった・・・・・距離にしても結構ありますね。
やはり日本は広いかななんて、ボソッといいそう。

途中休憩を挟みながらも終わりごろは飽きがきてしまう。
そんな遠いのです。

さて、市内に到着友人の家で楽しい一日を過ごし大歓迎を受けた夕刻、市内を、商店街をぶらりとカメラ片手に散策。
新潟の友やその友達たちなんと暖かい心の広い人たちだったろうか~~感激一杯

新潟の町は
う~~んちょっと寂しい感じはぬぐえない
人がいないわけではない
結構大勢歩いているのですが、また違った時間帯を味わえた。
此れも良く考えると違った意味合いで楽しい時間であり地域のいいところ悪いとこを垣間見ることができる、旅の醍醐味かもしれない。

新潟で食したものは美味しかったよ~~
こじんまりとしていていい感じの町でしたし思ったよりお洒落な町でした。
人をもてなす感じが商店街などに感じられた
ぶらっとよった店のおばさんも気さくでした。
時間さえあればもっとブラぶらっと長く歩きたい気がした。

特に萬代橋は素晴らしい
下、アーチ型の見事なデザインが大きな河に行きかう人周囲の風景までもが素敵に映るから不思議。
橋の袂にホテルオークラがあり河川敷からオークラの中に入れるなんて洒落たつくりだろ~か
まるで大きな河川敷をホテルのガーデンと思えるそんな感じがした。

周囲だけの簡単散策でしたが新潟の暖かい空気に触れ
疲れもとびふと、暖かさが感じられたミニ散策でした。


niigata10

萬代橋ですとても素敵な風情がありました

niigata9

niigata7

niigata6

niigata3

niigata1






テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

長~~~い休暇ゆっくりすごせました。
皆様が休みの間もほんとに大勢お越しくださりランキングもほぼ落ちることなく保てましたこと、ありがたく感謝しております。
同じ写真にもかかわらず何度も何度も足を運んでくださった・・・あなた
飽きることなく評価くださった・・・・・・・・・・・・・・・・あなたも

ほんとにうれしいです。



7月の半ば滋賀県草津:琵琶湖湖畔の水の森の蓮でんと熱帯性睡蓮を撮影に要ってきました。
熱中症警報のアナウンスが流れる中大勢のファンが押しかけておりました。
毎年人手が多いこの施設夏休みに入ったことと写真を写す人が多くなったことでまことに人が多かった。

早朝早くこちらをたち湖畔にもう数人カメラを構えて施設上の蓮田、遠くに近江富士を望むロケーションの見事に広大な敷地にこれでもかといった具合に蓮、蓮、蓮、とても美しく朝の明るい光を一杯受けて開花していました。

先ず施設が開園するまでの間裏の花蓮を心行くまで撮影、美しく開花した花はもちろん美しく、葉っぱの枯れた蓮の葉もそれなりに風情を出しておりました。

咲く見事さと枯れ行く寂しさお互いがすばらしくマッチしておりました。


当ブログ管理者私のフォトメインサイト Green of Heart
http://www.green-of-heart.com にも沢山のフォトが掲載されております
ぜひお時間がございましたら覗いてくださいね。



hasu044


hasu022


hasu033


hasu055



hasu066


hasu77



hasu011


hasu55


hasu077


hasu66


hasu44






テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

目に痛いくらいの緑紅葉の紅葉で有名な豊田市足助町香嵐渓の紅葉です。
今夏の日差しを受け芽吹いた新芽たちが眩しいくらいに輝いています。
濃い緑色と淡い緑色のコントラストが見られとても美しいです。

asu5

テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真


| HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2017 四季彩花, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。