□ 自然を慈しみ美を愛するPhotoLife /  BGM-G線上のアリア
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そっとひそやかに照らす光
そんな言葉がぴったりの明かり、寂しさを呼び起こしそうなそんな静まり返った明かりにであう。
一瞬違った時空に迷い込んだかのような静かに静まり返った光、今までの雑踏はどこへ、ふと酔いもどこかへ~~。

hikari11

hikari12


スポンサーサイト

テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

京都は花街の明かり

取り立てていえば、計算された心のこもった明かりとでもいおうか!!
いかに安らいでもらえるか気配りのほどが伺える。
何気ない花のしつらえ、そっと邪魔にならぬように添えられたオブジェ何をとっても緻密な思いやりのおもてなしの心が伺える。
多少のどころか相当の打算もあろう~~しかし当たり前!!
むろん奉仕などでないのだから

だから心込めてお客様をお迎えすることができる。
今夜もいっぱいなんて気持ちにさせられる・・・・・・・・・・・・それだけで十分ではないか!!。

一期一会
ほんのわずかな瞬間のふれあいも真心込めて勤めていきたい・・・・・・・・・明かりがそう物語っている。

おいでやす~~~~~~

akari1

akari2

akari3


テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

しばらく奈良町を掲載しました
切り替えて古都風情今回は京都の風情をお楽しみください。
................................................................................................................................................................................................

最近明かりの路と○○○灯篭なんて名前で明かりのページェントが多くなりました。
それもまた美しく観光客が喜びそうな思考だとおもう、よく考えると明かりって何だろう?
暮らしの中に根付いた光・・・・・・・なのではないかな~~~なんて最近思います。

暮らしの中の明かり・光、ちょっと垣間見る明かりなんてロマンチックそのものだと思います。
これからしばし古都京都に関した風情をお届けします


gion2

gion1



テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

どこの家にでもありそうな古ぼけた捨てられる寸前くらいの下駄・下駄・下駄
しかしどこか違うのはおいてある場所かな、
これがマンションの玄関に脱いであったら興ざめである
しっとりとした和風庭園や日本家屋の玄関に何気なく隅に寄せて脱いである粋、そのものではないか~
こういったしつらえが、古都の風情と言えるのだろう
こういった粋な計らいを見るとたまらなく古い下駄そのものでもいとおしい

narageta2


narageta

テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

どことなくふるさと新しさが同居する町
懐かしさの残る町並み風習
そんなゆったりとした空間の中をゆったりとした時間を感じるには奈良・飛鳥などいいかもしれない。
春先には飛鳥地方も草木が芽生えゆったりした時間をもてそうだ。

asuka3


asuka2


asuka1


テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

歴史と共に去るもの新たに出てくるものなどまさにその当時の時代背景が伺える、この石のしつらえ、実に合理的であり品が良い。賢人の知恵そのものか。

nr2

nr1


テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

古都奈良・実に新しい物と古い物の調和がとても似合う町だ
しゃれたお店の前に井戸・・・・・・・・・・不思議だがなぜか許せる気がする。
ちょっとユーモラスな感さえするからおかしい。
こんな具合に興味を大いにかき立てられる町であることは間違いない。

geta1

geta2

geta3

geta4

geta5


テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

薬師寺は天武天皇により発願(680)、持統天皇によって本尊開眼(697)、更に文武天皇の御代に至り、飛鳥の地において堂宇の完成を見ました。
その後、平城遷都(710)に伴い現在地に移されたものです。(718)現在は平成10年よりユネスコ世界遺産に登録されています

r3

r2


r1


テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

奈良には素敵な格子の家が多い
此れは古い町並みで見かけることが多い。
外から中がのぞきにくく中から外は見られる。風通しが良く快適に暮らす知恵を感じる。
古さの中に現代に通じる暮らしがねずいている。

土塀があちこちで崩れかけている。歴史ある土の土塀修復したいね~~


kb4

kb3

kb2


kb1
3

テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

良くお寺で見かける風景線香をたてる。
何気ない風景だけれどこの線香の煙を体に浴びると風邪を引かない一年健康でいられるとかいわれます。
魔よけと同じようなふうしゅうでしょうね。
信じる気持ちがそうなると、つたえているのですね。

nn111


nn222

テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

魔よけもあちこちいろんな風習があります。
探してみるのも楽しい。
ヒイラギに鰯の頭もそうね。

nn444

nn333


テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

猿沢池の南に位置する奈良町、古代の歴史が息づく奈良にあって、庶民の息づかいが聞こえる。
町のなかには、小さな資料館が点在、歴史や町衆の暮らしを紹介している。

奈良町は、中近世の街並みの面影を残す町で宝徳3年(1451)に元興寺は、伽藍の殆どを消失し、境内地に町並みが形成された。
奈良町で作られる奈良晒しと呼ばれる麻織物は、江戸時代には御用品とされ、また全国にも出荷された。路地の町家の軒先には、現在も奈良町に息づく庶民信仰のひとつ、庚申信仰の「身代り猿」がつるされている。

奈良町は豪商が羽振りを利かせたところでもある。それだけ商業文化の中心の役割をになっていた。
その面影は散策していると奈良町随所に見受けられる。
暖かくなったらゆったりと歩くのも一興。




nn2


nn1

テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

奈良町 庚申さん の由来

庚申縁起によれば、文武天皇の御世(700年)に疫病が流行し、人々が苦しんでいたとき、元興寺の高僧護命僧正が仏様に加護を祈っていると、1月7日に至り、青面金剛が現れ「汝の至誠に感じ悪病を払ってやる」と言って消え去ったあと、間もなく悪病が治まった。

この感得の日が「庚申の年」の「庚申の月」そして「庚申の日」であったと言う。それ以来、人々は、この地に青面金剛を祀り、悪病を持ってくると言われる「三尸(さんし)の虫」を退治して健康に暮らすことを念じて講をつくり仏様の供養をしたと、この地に伝えられている。

奈良および奈良町を歩くと家々、寺神社などの軒下につるしてある。

青面金剛・・・・良く、奈良の長谷寺に出かけたときどの家にも鬼瓦の代わりにおいてあったのが記憶に残っている。


n8

n78


n6


n5




テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

自然は驚異ともいえるが自然だからこそ見事な調和の取れた色彩を見せてくれるすばらしいキャンバスともなりえる。
自然の広大なキャンバスと面と向かい合い対話する自然と人間がいったいになる時。

myoko5

myoko6

myoko7

myoko8

myoko9

テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

myoko1

myoko2


myoko4


myoko3

テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

嵯峨野界隈には、平家物語の哀話で知られる祇王寺などがあり、歴史に裏付けられた、京都を代表する観光地で桜や特に紅葉が有名ですが嵯峨野界隈の竹林も風情があります。

桜~新緑~紅葉~雪景色と四季折々に美しく、ここから嵐山まで・平安貴族時代の古から船遊びの盛んな所でした。

sagano9


sagano8


sagano7


sagano6


sagano5


sagano10


テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

sagano1


sagano2


sagano3


sagano4

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

自然湖は1984年の長野県西部地震により誕生し、立ち枯れの木が何本もあるミステリアスな雰囲気の湖です。
水面に並ぶ、 立ち枯れの木々の間を幾度となく自然の優しさが通り抜けたのだろう、自然の驚異を目のあたりにした。

kiso1

kiso2



kiso3


kiso4


kiso51

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

北八ヶ岳、原生林と苔の中にある神秘的な白駒池
池周辺は幾重にも苔むしていて何ともいえない風情がある。

苔むした枯れた大木に、ふっと、太古の世界を垣間見た気がした。

siro1


siro2


siro4


siro5


siro3


siro6

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

京の町並みは歴史の香りが漂う町

どこよりも一番好きな町、
足を一歩踏み入れると、体中京都一色に変わる。

秋の香り漂う町並みをフラット歩く、心地よい風がそっとすれ違っていく

hanamati7


hanamati6

hanamati5


hanamati4


hanamati3


hanamati2


hanamati1


テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2009 四季彩花, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。