FC2ブログ
□ 自然を慈しみ美を愛するPhotoLife /  BGM-G線上のアリア
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の豪雪すばらしい雪原風景が見られました。
すこしずつ掲載していきますね。
雪に覆われた静まりかえった雪原に流れる川その表情など見事な豪雪地域だけの見られる風景など掲載していきます。

ここ数年来暖かい妙高も自然の恵みの豪雪と惑いと驚きその豪雪地帯のすばらしい白一色の雪の原野などの写真を掲載記載していきます。 


ここ数年気候温暖化の影響を受け暖冬の新潟県妙高市池の平周辺急などか雪にちょっととまどい。
またここは冬シーズン池の平・赤倉ノスキー場を抱えるメッカ、若者の横行がめだちます。

またゲレンデのポール、ロープ外での滑走これはスキー場も一番手を焼いて見張りを滑走させているとか、無謀滑走は事故および大きな表層雪崩を起こすきっかけになりかねません、また谷や沢を知り尽くした地元民が立てたポールをはみ出して滑っては事故の元、楽しくお帰りいただくにはやはりお互いの思いやり気配りが必要となります。

最近ではスノボーによる若者の事故が多発楽しく謳歌したいですね。
また車での走行も路面が凍りついています無謀なスピー度は事故の元注意したいです。

妙高市は、新潟県の南西部に位置し、上越市、糸魚川市、長野県の飯山市、長野市、北安曇郡小谷村、上水内郡信濃町に接しています。 
 
日本百名山の秀峰妙高山をはじめ、火打山、斑尾山などの裾野は広大な妙高山麓の高原丘陵地帯を形成し、北東部には高田平野が広がり海へと続いています。
 
妙高山麓一帯は上信越高原国立公園に属し、雄大な自然の景観と四季折々の変化に富み、湧出量豊富な温泉やたくさんのスキー場など観光地を抱えています。
 
この時期はスキー客がほとんどを占めますがこの今年の大雪に地域は雪の壁が出来上がり雪国ならではね風景となっております。
観光で出かけた私たちには最高の風景ですが地元で暮らされている人にはまさに大変な雪でした。

早朝暗いうちから雪の除雪作業・うっかりしてしまうと車が動かない状態に・溶雪作業と実に雪のない地域から行くと仕事があることに気がつきます。
個人宅でも雪を書き出す装置を設備し敷地内は個人作業となっておりがんばっておられます。

車が一晩で、すっぽりと埋まるところを目にしたものですからその大雪の大変さをまさに見てわかった気がします。
それと雪が多い地域は車のワイパーを立てておくこともはじめて知りました。

一番よく感じたことは雪国での生活の大変さたぶんそうした地域で生まれた方には当たり前でしょうが、他県から見るととてもたいへんですね。

※最も初めてしった事は新雪は柔らかいそのすぐしたは圧雪でありすごく硬い雪質だとゆうこと、だからそこへ落ちたりしたら大怪我になりかねないことを知りました。
雪が柔らかなものとの概念が覆ったことでした。


写真は新潟県妙高市池の平周辺の風景、冬シーズンでもありスキー客がなれない豪雪に車を事故ったり、立ち往生したりと事故が相次いだと思われます。
最近の気候温暖化が加速している昨今スキーを抱える妙高市雪が多いうれしい悲鳴とともに少ない雪に慣れ始めての急などか雪に暮らしを惑わされるようです。

※次回は雪の雪原風景をお伝えします


※写真説明

①車を止めた場所ですが、数日前からのどか雪と夜の間に降り積もった雪が加勢しての大雪車も埋まるほど。
朝車の雪落しから始めないと移動もできない状態。
myo1

②フロントガラスもあちこちががちがちに凍り付いています。
時として車が動く状態になるまでに人の力を要することもあります。
myo2

③民家の玄関先前は県道です。一晩で降り積もる雪の為、かたずけ中大雪が連日だと連日の作業となります。
myo3

④県道沿いの商家横、除雪車も立ち往生しそうな雪。
myo4

⑤県道から国道に出る近くの交差点、信号機も埋まりそうな豪雪です。
myo5

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 四季彩花, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。