FC2ブログ
□ 自然を慈しみ美を愛するPhotoLife /  BGM-G線上のアリア
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さあ、ここは妙高高原すばらしい白銀が広がる芸術が生み出される世界。
貴方はどんな絵をどんな色で雪原に描きますか・・・・・・。

一面の雪原眩しいばかりの白い世界、柔らかな雪質に陽が指して雪原に陰影がうまれる。

雪国は厳しさを物語る風景が一面広がっている、自然の厳しさその中でも雪原の美しさは特別な芸術です。 

雪国では当たり前の煌々と広がる雪原も雪が降らない地域ではすばらしい宝石をちりばめたような平原に見える。
まさに、ないものねだりと言えそうだが実に雪原は魅力的だ。


時間をかけて静かに降り積もった新雪は
時として愛らしく眩しくて一日の源となりて
目覚めの時は新しい陽に感謝して
さわやかさに心打たれ、その日の活力となり

太陽が真上に差し掛かるころは
忙しくその日の糧をもとめつつ
雪原に目をくれることもなく右往左往して
恵みの雪を心に留め置くこともなく

太陽が西に傾き始めるころ
陰影は不思議な色合いに妖艶に輝き始める
人はみな家路を急ぎ変わりつつある雪原に
目を落とす人もなく
寂しいだけの時間がただ過ぎるだけ

すっかり夜の帳が落ちるころ
雪原に白き輝きはどこにも見られない
静かに夜に飲み込まれるだけ
誰も見ることのない暗闇に吸い込まれていくだけ

そして息を忍ばせて明日の輝きを待つ。

■妙高高原・信濃町・戸隠・周辺で出会った雪原、まさに芸術でした。


■白いなだらかな雪を見るときは女性の女体を連想させられる、美しく儚いとても美しい。
my47

■陽が沈みかけるとさっと白い雪の表面に光が影を作る。
my48

■刻々と変わる陰影それが生きているかのように蠢くさまは見ていて幻想的だ。
my49

■自然とは実に過酷であり厳しい現実をも兼ね備えている、太陽や風万物に作用されるからだ。
my50

■まるで日の差しかたひとつで、いろんな表情を見せてくれるから雪原は芸術の宝庫だ。
my51

■なんと柔らかなシルクをまとったような雪原自然はまさに魔法使い。
my52

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 四季彩花, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。