□ 自然を慈しみ美を愛するPhotoLife /  BGM-G線上のアリア
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●当たり前に美しい梅園はにぎわっている、だけど隠れた場所にも素敵な春があった。
♪小さい春小さい春~~小さい春みつけた~~~~。

自然のゆったりした中に開花する美しい春の花々、花見団子をほおばりながら、気のあった仲間とわいわいしゃべりながらの花見は最高です。
今農業センターには、700本の梅が満開で惜しげもなく花びらを風に散らしている。
風が吹くとピンクの小さな花びらがひらひらと、髪の毛や肩、衣服にかかる。
舞い散る花びらは風情がありいっそう春を感じさせてくれる。

ここに誰も気がつかない小さな場所に春が精一杯満開の花を咲かせている、そして惜しげもなく水にその舞い散る花びらを映し出す。

この壺がある場所が問題なんです。
皆さんが梅を観賞にこられて歩く一般道路からお店がある少し下になる部分への階段部分の右サイドなんです。
普通こんな場所誰も目を向ける人はいない、だけどそんな場所にも公平に春が来るのです。
小さいけれど水の中から空に写る大きな春を一杯映し出している。

壺の間口は狭いけど映し出す風景は空を映し出し大きな自然を取り込んでいた。
私はこの風景の撮影に長い時間をかけた。

壺の周囲に舞い降りた淡いピンクの花びらの一つ一つに思いをかけて写した。
柔らかな花びらが風が吹くと水面をすい~~と流れる、儚さ、だから大切だったわたしには。

そんな誰も見ないような場所を撮影していると怪訝そうな顔で見られた、あ~~キットなにやってんだろ~なんて感じでみたのかな。

一瞬に恥ずかしいな~だけど私は反対に、こんな隠れた素敵な風景をあなたたちは見ないで表に出た梅の花だけ見てお帰りになるのかしらそうおもった。
カメラを向けていると時折さ~~とさわやかな春風がふく、やわらかく水面が花びらを受け止める。

さあ~~~~~これからはこの場所があなたのいる場所ですよ。
ここに目を落としてくださる人に素敵な春を感じさせてあげてね。
わたしにはそういっているように思えて水面に目を落とした。


★誰も気がついてくれないけど太い梅の幹に風のいたずらで花びらがひらりと舞い降りた。
まるで天女が羽衣を着てふわ~~と降りたようだ。
梅が枝にたわわにきれいな花をつけている姿もあでやかで華麗だけどこうして花びら一点またよしなのです。
気がつく人はどれだけいるだろうかでもあでやかに花びら一枚春です。
ten88


★あいにく竹やぶにはかぐや姫はいなかった。
でも素敵に陽光が降り注いで無機質な竹に絵を描いた。
竹の青い面に淡いピンク色がみえる、きれいな梅の妖精かもしれないね竹の周囲を飛び交っているのかな~~。
ten80


★周囲をピンクに染める勢いで開花素晴らしい梅の花。
まるでピンクの羽衣を振りかざしながらひらひらと柔らかな春が舞い降りてきそうな感じ。
ten87


★同時に二個の春を見ることができた。
壺の中の小さな、だけどとても大きな春、こんな風景にめぐり合えた今年いいことあるかもしれないね。
とても幸せな気持ちになれた。
時折メインの被写体そっちのけでこうしたものに目が行く自分が怖くなりそうだ。
ten81


★単なる建物の柱部分そんなところに春が来た
ひらひらと風に乗ってやってきた。
柔らかな花びらを震わせながら春が舞い降りた無機質なコンクリートに花が咲いた。
ten83


★黒と銀と花びらと
まるでとても贅沢な色ですよね

この色合いで秀吉の茶室の話を思い出します。
ten84


★単なる壺の底と水面。
でもたくさんの花びらが集まって寄り添って小さな春から大きな春を描いている。
そう思うと単なる落ちた花びらでなく天から舞い降りた淡い梅の花びら~~~~~。
ten82


★ただの単なる水溜り。
だけどたくさんの小さな花びらが集まると彩を放つ。
そこはもう水溜りではなく花びらが描き出す春の世界です。まさに、小さな春です。
ten86


★この壺はまた人目に触れない位置にある。
だけど公平に花びらはたどり着く、そして優しい色合いで春を落とし水と戯れる。
ten85


●春って特別出かけなくても自然の中にたくさんあります。
自分の自宅の庭の片隅に春を見つけることもあります。
歌に小さな秋ってありますね、あの歌が大好きなんですよ、だから小さな春もあっていいかな~~って。
自分なりにそうおもうのです。



テーマ:風景写真 - ジャンル:写真



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 四季彩花, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。