□ 自然を慈しみ美を愛するPhotoLife /  BGM-G線上のアリア
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下記の馬篭に追加します

馬篭は観光客も年間を通しとても多く賑わっています。
その理由としては住んでおられる皆様のお客様をお迎えするといった暖かな心が見えるからだと思います。
些細な事歩きつかれた客に無料でお茶を下さる、そっと何気なく家の前に木の長いすがある。
美しく自然を眺めながら暖かな気持ちに触れるときやはりほっと癒されます。

馬篭にはもう数十回出向いています
地理的にも高速ですぐの場所に居住しているからですが昔に比べると車さえあれば高速で走ってこられる、山間の静かな風景、皆様の温かい気持ちに触れ美味しい蕎麦をいただけるだからでしょう。



■馬篭からの帰り最後の県道に出る手前の民家の池に落ちた春のしるし。

magome11.jpg

■天候に恵まれたこの日皆さんゆったりと大きな桜を眺めながら散策しています。

magome12.jpg


■先の記載で紹介しました旅籠但馬屋 可愛い狸が道行く人に可愛がってもらっているのです。

magome13.jpg


■此れより登ると妻籠宿、傾斜が馬篭と違い結構きついかなと感じます。
季節は春爛漫何処を見ても疲れを忘れさせてくれるくらい花が満開でした。

magome14.jpg


■土産物屋の番傘 こういった小物結構懐かしいですね。

magome15.jpg




テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 四季彩花, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。