□ 自然を慈しみ美を愛するPhotoLife /  BGM-G線上のアリア
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

琵琶湖の東安土に小堀遠州が手がけた庭園と
白州正子隠れ里のひっそりとした佇まいの教林坊がある。
この寺は聖徳太子が説法をした石座があり、
寂れた枯れ山水の回遊式庭園は、四季それぞれに輝きを見せてくれる。

大して広いわけではないが山門からなだらかな竹やぶの中を歩くがごとく
両左右に竹を配した道はまさに、侘びさびに通じる一面がある。

細い竹で設えた塀には季節の山茶花や椿が色をそえる。

k1_20111211182850.jpg

k2_20111211182850.jpg

k3.jpg

k4.jpg

k5.jpg

k17.jpg

m10221_20111211183006.jpg

k6.jpg

k17.jpg

m10221_20111211183006.jpg

k10.jpg

k7.jpg

k8.jpg

k9.jpg

k11.jpg

k12.jpg

k13.jpg

k15.jpg


テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 四季彩花, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。